解凍機・熟成庫・調温庫
e-マイナスイオンと遠赤外線で時間の無駄なく味や鮮度を保ち防菌除臭も衛生的に調整

株式会社日本プレハブ冷熱
東京本社(東日本)
03-6663-6610

電話受付時間 9:00~17:00(土日祝日除く)

主な特徴

  1. 1 恒久的な遠赤外線とe-マイナスイオンの放射・発生 庫内全壁面に装着したMi・Fi AT板は熱源無しで常に遠赤外線とe-マイナスイオンを放射・発生させます
  2. 2 e-マイナスイオンによる防菌・防臭で庫内を清潔に Mi・Fi AT板により庫内に充満したe-マイナスイオンは防菌・防臭・還元性に優れ、庫内を清潔に保ちます
  3. 3 表面と芯部からの解凍調温・均等調温 遠赤外線で冷凍バターの芯部も同時に解凍することで水滴を抑え解凍調温・均等調温します
  4. 4 均等解凍・調温による食材の旨さの増大 表面に水滴やカビが発生しないため、削り取り不要で旨さも当然増大します
  5. 5 解凍から調温までをワンストップで完結 解凍・熟成・調温の全てをひとつで完結でき、設置スペースおよびランニングコストを削減可能

Mi・Fi 解凍調温庫/Mi・Fi 均等調温庫 構造図

Mi・Fi AT板は常に恒久的に遠赤外線を放射し、更にe-マイナスイオンを大量に発生させ、芯部・中間部・表面部を同時に衛生的に均等調温します。

解凍調温庫・均等調温庫 構造図 解凍調温庫・均等調温庫 構造図
  • Mi・Fi 解凍調温庫 テスト 冷凍バターの解凍調温テストの例
    サイズ(mm) 390×290×250
    重 量 25kg
    品 温 -25℃→芯部・表面部共に+19℃±1
    時 間 48時間
    冷凍バターの解凍調温テストの例
  • Mi・Fi 均等調温庫 テスト マーガリン均等調温テストの例
    サイズ(mm) 365×270×135
    重 量 10kg
    品 温 +5℃→芯部・表面部共に+19℃±1
    時 間 12時間
    マーガリン均等調温テストの例


製品・販売価格に関するお問い合わせ・資料請求

お電話でのお問い合わせ
03-6663-6610
電話でのお問い合わせ受付時間
9:00~17:00(土日祝日除く)
Webでのお問い合わせはこちらから
お問い合わせページへ